スライドメニュー

夢のビルトインガレージのある家が建ちました

To make your happy life come true

お客様の声

桜並木に面していて素敵な場所に家が建ちましたね

この土地に出会うまでのエピソードを教えてください
(奥様)
北区の社宅に6年間住んでいたので、北区や板橋区辺りの土地を探していました。 初めから考えると、10年位は経っています。
(ご主人)
この辺は、路地が多く旗竿の土地や2mしか接道していない土地が売りに出ていました。
なので、前面道路の土地がなかなか見つからなかったんです。 ビルトインガレージのある家を建てたかったので、土地は妥協しませんでした。
(奥様)
初めは、住宅メーカーで建てようと思っていたので、良さそうな土地がでると営業マンがプランと概算を持ってきてくれました。
(ご主人)
土地の大きさが結構あったとしても、前面道路の斜線や北側斜線など制約がたくさんあり、なかなか思うように家が建たないんです。
また、40㎡以上じゃないとローンを組めないんですよ。 以前、実家に近い土地が見つかったのですが、39㎡だったのでローンが組めませんでした。
今考えてみればそれで買えなくてよかったんですけれどね。
それに、住宅メーカーだとやっぱりいくら自由に建てられますと言っても、あまり自由にはできないんです。
規格プランの中から持ってくるみたいな。

念願のビルトインガレージ

便利な棚もあります

大事なバイクを停めるのですから、野晒しじゃ眠れないですよね
(ご主人)
今までは、実家の車庫に置いてもらっていました。 家を建てる時は、いつでもバイクがいじれるようにビルトインガレージのある家を絶対に建てたかったです。  
それが第一条件みたいな。 そこで、「ビルトインガレージを作ってください」と、何度も言ったんですけれどね。
なぜか、ハウスメーカーでは絶対に作れないんです。不思議と・・・ オープンの駐車場のプランは、ありましたけれど。それじゃ全然意味が無いんだけど・・・
それに、3500万円とか3600万円の見積もりが直ぐに出てくるんです。
(店長)
おそらく金額が跳ね上がってしまうのと、あまりそういう要望がないので、スタンダードなプランしかないのかもしれませんね。
全ての住宅メーカーがそうだとは言えませんが、規格にはめた方が利益率が高いのではないでしょうか。
そこがやっぱり、地域工務店と住宅メーカーの違いでしょうかね。
(ご主人)
だから、住宅メーカーでは難しいということになって、モチベーションが下がってしまった。
そして、しばらく家を建てるのを止めることにしました。
(奥様)
それから2~3年経って、また探し始めて見つけたのがここの土地でした。


希望の土地が見つかって、次にしたことは何ですか?

(奥様)
建築条件が付いていなかったので、どこに頼もうかという話になりました。

ご家族は、無添加な物に関心が高いようですね

無添加住宅をもともとご存じだったのですか?

(奥様)
10年位前に「無添加」というフレーズにひかれて無添加住宅の本を買いました。
食品とか手を洗うのとか、家では全部無添加です。手が荒れるのと、娘も肌が弱いので。 ずいぶんそういうのは、気にしていました。
でも、その当時は「住宅の無添加」というのはわからず・・・

ご主人は、その本読みましたか?

(ご主人)
購入したその時に読みました。
(店長)
読まれてどうでしたか?
(ご主人)
当時は、本を読んで、「これはすごい良いな、すごすぎる」(笑)と思いました。
本に掲載されていた石作りの重厚な感じのモデルハウスとかの写真を見て、良いなと思ったけれど、難し そうだなと感じそれっきりになっていました。
特に素材とか建て方に興味はありましたが、大きい建物に向いているのかなと思いました。
土地を購入後、もう一度本を読み返してみて、この辺りの土地では無理なのかなと思っていたのですが、こういうのがやっぱり良いのかなと思い、展示場に行ってみようかということに。
あの本が無かったら無添加住宅を知らなかったかもしれませんね。

実際に無添加住宅のモデルハウスを見に行っていかがでしたか?

無添加住宅の展示場と住宅メーカーの展示場の感じは、どうでしたか?
(ご主人)
無添加住宅のモデルハウスを見学する前に、住宅メーカーの展示場に行ったことがあります。 内装があまりにも臭く、中に居ると頭が痛くなってしまい外に出てしまいました。 内装の仕様で言うと無垢の物を使っている所はあんまり無くて、床なんかも普通のべニアのフローリング だったりして、内装までは手が回らないというか既成のものでサッと作ってしまうというか。 あの値段でこれなのか、という感じでしたね。
(奥様)
無添加住宅のホームページを見て、敷地に近い代理店を探してモデルハウスに行きました。
それから、平沼橋の無添加住宅の展示場にも行きました。中に入ると、空気が違うって感じがしました。
でもそこは、色々な工務店さんが持ち回りで使っているみたいで、たまたま行った時に対応してくれた方とは、波長が合わなくて。何件か見に行きました。

数ある代理店の中で、倉沢工務店を選んだ理由を教えてください

どんなところが、決め手でしたか?

(ご主人)
初めにモデルハウスに伺ったのは、夏の終わり頃です。そこで、店長から話を聞いた時の最初の印象が 倉沢工務店に決めた理由の一つです。
ホームページを見て“年間建築件数10棟限定”それ以上は作りませんと書いてあって。
年間10棟しかできないというのは、その10棟のお客さんを大事にしているということ。
それから、建築のスケジュールに「これより工期を短くすることは出来ません」と書いてありました。
普通は、「早くできますよ」とか「年内にやってみせます」とかそっちの方が多いですよね。
近くで大手住宅メーカーの建築現場があったのでみると外国の方が施工していて、何を話しているのかも わかりませんでした。

契約後の打ち合わせは、いかがでしたか?

(ご主人)
2月~5月くらいまでは、ほぼ毎週モデルハウスに伺い、打ち合わせをしました。
ちょっと無理を言った時も、店長が「注文住宅だからやります!」と、受けてくれました。
モデルハウスに伺うことが楽しみで、今でもまた遊びに行きたいと思っています。
(奥様)
倉沢工務店では、職人さんも自信を持っておすすめ出来ますと聞きました。
大工さんとは、私スゴイお友達になっちゃって(笑)色々な話を会うたびにしていました。 生活の話や趣味の話とか込み入った話なんかも・・・
この大工さんが建ててくれるのなら良いかなと思いました。
店長がすすめてくれた大工さんで良かった。

自然素材を使った念願のビルトインガレージが完成!

無垢材としっくいの家の住み心地は、いかがですか?
(奥様)
毎年、春になると鼻が詰まって夜眠れないくらい花粉症が酷かったんです。
薬を飲んで点鼻薬をして も夜寝る時に苦しい位だったんですけれど、全然クシャミもでないんです。
予防に12月位からマスクはしてましたけれど、今年は症状が出ませんね。 毎年、1月7日には病院に行ってましたが、花粉症の薬をもらいに行かないのは初めて。
それから、新建材の床よりもホコリが出にくいですね。家具に付くホコリを見るとわかるんです。家具ってホコリを吸い取るでしょ。家の中にいる事が多いので判るんです。

住みながら健康になったということですね

(奥様)
薬代もかからないし、呼吸も楽ですごく嬉しいです。 このままだと、花粉症の薬を飲まなくて終わっちゃいそうです。

新築の家をたくさん見ている引っ越し業者から言われたことがあるんですよね

(ご主人)
引っ越しの時、業者の方が家の中に入って、しっくいの壁を見たとたんに「すごいな~」と言っていました。
そして、「ここは、新築だけれどニオイがしない」と言っていたのを覚えています。
(奥様)
本当に、新築の嫌なニオイがしないんです。

倉沢工務店で建てた家に住んでからの感想などお聞かせください

ご主人の在宅率が飛躍的に上がったとお聞きしましたが
(奥様)
基本バイクが一番ですけど、最近はバイクはいじってないんです。 ここに来てから掃除ばかりしているんです。
(ご主人)
そうだね。掃除をしている方が多いかな(笑)
いつもバイクを磨いていて傷があるとすぐわかる。それと同じように、家の掃除をしていると、あれ、ここへこんでいたかな?って変化に気づきます。
(奥様)
今までは、土日っていったら出て行ってたのに、家で過ごすことが多くなりました。
ハンディを買ってきて、少しでも汚れを見つけると、サッと拭いたりして。 あと、味噌汁の残りを流さないようにとか環境にも配慮しています。
良い方に、豹変ですよ(笑)ご主人を変えたい方は、是非、「無添加住宅」をですね。
(ご主人)
やっぱり注文住宅を建てるなら、倉沢さんのところで建てると良いですよ(笑)
この家の向かい側の方も、工事中を良く見ていて倉沢工務店をすごく褒めていましたよ。「本当に良くやってますね」と。
(奥様)
職人さんがみんな良い方でしたよね。 棟梁が特に!!
それに、しっくいを塗ってくれた左官職人や外構を工事してくれた方も・・・
これなら、娘たちに残せるねって言っているんです。
(店長)
本日は、楽しい取材をありがとうございました。

ビルトインガレージ

  一覧に戻る